東北文庫   ホーム   購入ガイド   このサイトについて   お届け状況   お問い合わせ   サイトマップ
www.tohoku-bunko.jp ホーム ≫東北大学出版会 かごの中身をみる  
書籍一覧
書名、著者名ほか、キーワードでお探しの本を検索
 

東北大学出版会



東北−その歴史と文化を探る
東北−その歴史と文化を探る 人文社会科学講演シリーズ 1
花登正宏 編
東北の歴史と文化を、時代は旧石器時代から江戸時代、研究分野・テーマは考古学から旧石器文化の石器、日本史学から古代陸奥国の歴史、美術史学から古代の仏像、日本思想史学から近世学問と、4テーマからの最新研究成果を語る。
● 1,620円(税込)
● 四六判、177頁
● 06年3月
● 東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

魯迅と仙台
魯迅と仙台 −東北大学留学百周年
魯迅・東北大学留学百周年史編集委員会 編
●3,024円(税込)
●増補改訂版、B5判、242頁
●04年10月第1刷、05年9月改訂版第2刷
●東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

父 阿部次郎
父 阿部次郎 (東北大学出版会叢書3)
大平千枝子
●2,376円(税込)
●四六判、370頁
●99年1月第1刷、04年8月第3刷
●東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

阿部次郎とその家族
阿部次郎とその家族 −愛はかなしみを超えて
大平千枝子
●2,365円(税込)
●四六判、338頁
●04年6月発行
●東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

山菜採りの社会誌
山菜採りの社会誌 −資源利用とテリトリー
池谷和信
●2,376円(税込)
●A5判、216頁
●03年12月発行
●東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

津波の恐怖
津波の恐怖 −三陸津波伝承録
(東北大学出版会叢書9)
山下文男
三陸津波史が語る津波災害の呪わしい特徴は、一度にたくさんの命が失われる大量死の恐怖であり「引き波の」猛威による多くの遺体の海の藻屑化という無残であった。
数えきれないほどの途方もない命を奪ったインドネシア・スマトラ沖大津波は、不幸、不本意にも最悪のかたちでこの特徴を証明し、裏付ける史上最大の津波になった。
「津波は、いわば海の底からヘドロを巻き上げながら海ごと走って来て、家も人も薙ぎ倒し、押し潰し、さらって行く、もの凄い破壊力を秘めた狂濤なのである」(本文より)
●2,160円(税込)
●四六判
●05年3月第1刷、05年4月第2刷
●発行/東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

北上山地に日本更新世人類化石を探る
北上山地に日本更新世人類化石を探る ─岩手県大迫町アバクチ・風穴洞穴遺跡の発掘
百々幸雄/瀧川 渉/澤田純明
●4,320円(税込)
●B5判、428頁
●2003年11月発行
●東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

魯迅の仙台時代
魯迅の仙台時代 −魯迅の日本留学の研究
阿部兼也
●7,020円(税込)
●A5判、387頁
●99年11月第1刷、00年3月第2刷
●東北大学出版会
買い物かごへ入れる かごの中身をみる