東北文庫   ホーム   購入ガイド   このサイトについて   お届け状況   お問い合わせ   サイトマップ
www.tohoku-bunko.jp ホーム ≫奥会津書房 かごの中身をみる  
書籍一覧
書名、著者名ほか、キーワードでお探しの本を検索
 

奥会津書房



奥会津「自然からの伝言」
奥会津「自然からの伝言」 BOON 文化シリーズ1
凛冽とした冬の寒気が訪れると、奥会津は一夜にして、白き神々の舞う、モノトーンの世界へと変貌する。白く荒ら振ぶる神々の舞の裳裾のはためきのように、来る日も、来る日もやむこと無く降りしきる雪また雪。
●2,006円(税込)
●A4判変形、120頁(オールカラー)
●99年3月第1刷、02年5月第2刷
●奥会津書房
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

奥会津「森に育まれた手仕事」
奥会津「森に育まれた手仕事」 BOON 文化シリーズ2
奥会津には、数々の民具が息付いていた。春からの農作業と、生活に使うための用具づくりに冬の間勤しんだ。縄をない、蓑や草履、ザル、鉢を作ってきた。そこに豊かな生活を夢見てきた。
●2,006円(税込)
●A4判変形、120頁(オールカラー)
●99年9月第1刷、04年1月第2刷
●奥会津書房
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

奥会津「神々との物語」
奥会津「神々との物語」 BOON 文化シリーズ3
奥会津では、今なお神と自然と人間が同じ場を共有し水平的な世界を展開している。現代に息づく神々との暮らしに奥会津の人々は何を見い出そうとしているのか。次世代に遺すべき魂の伝承を探る。
●2,006円(税込)
●A4判変形、120頁(オールカラー)
●00年2月
●奥会津書房
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

奥会津「縄文の響き」
奥会津「縄文の響き」 BOON 文化シリーズ4
母なる大地から生まれた土の器に、あらゆる縄目の紋様を残した私たちの祖先。三千年、五千年という時間は、もしかしたらついこの間のことだったのかもしれない。私たちが使っている縄縒りの技法はすべて縄文時代に完成していた。
●2,006円(税込)
●A4判変形、120頁(オールカラー)
●01年3月
●奥会津書房
買い物かごへ入れる かごの中身をみる

奥会津「生きる」
奥会津「生きる」 BOON 文化シリーズ5
絶えまない歩みの「今日」という一歩を切り取って、積み重ねた日々から紡ぎ出される本当の言葉。私たちは、確かな手応えのある言葉のひとひらに勇気づけられ、力づけられることだろう。このような人々が暮らす奥会津は、人々の心根のあたたかさゆえにふるさとたりうる。
●2,006円(税込)
●A4判変形、120頁(オールカラー)
●01年1月
●奥会津書房
買い物かごへ入れる かごの中身をみる